床屋よりも美容院のほうが薄毛には向いてる!?

主人は、もともと額が広いせいもあり年を追うごとに段々と薄毛が気になり始めました。

年をとれば多くの人が薄毛や抜け毛に悩まされるもので、それほど気にしてもいなかったのですが、やはり昔みたいにかっこいいままでいて欲しいなぁという願望はありました。髪の量が減ってからというものの、散髪は3か月に1回ほどしかいかなくなり、髪はおかっぱのようになります。

また前髪は長めに残しているので確かに薄毛隠しにはなるとは思うのですが、少ない前髪が額にはりついている感じがしてあまり爽やかとは言えませんでした。それまで主人は床屋でカットをしていたのですが、私は美容院で相談して来たら?と床屋から美容院に変えるように提案しました。

それまで、床屋しか行ったことのなかった主人でしたが、美容院デビューをしました。そして、美容師さんと相談したりおすすめされた髪型にしてもらったのですが、見違えるほど素敵になりました。長かった前髪は眉あたりで短く切ってもらい全体的にさっぱりはしたのですが、これがびっくりするほど薄毛が目立たない髪型なのです。

また、カラーも少し茶色くしてもらったので、後姿は大学生のような雰囲気にもなりました。これは床屋から美容院に変えて本当に大成功だったと思います。薄毛・受け毛が気になったら育毛剤やシャンプーに気を使うことも重要だと思いますが、髪型というのも大幅に左右すると思います。男性は床屋でしか髪を切ったことのない人も多いと思いますが美容院もおすすめですよ。

もし髪の毛でどうにも隠せなくなった場合は、最近では頭皮に髪の毛を描くヘアタトゥーという技術もあるようです。女性でも男性でも受けられて、見た目も本当にびっくりするくらい自然です。タトゥーというと私たちの年代では少し馴染みもなく怖いイメージもありますが、医療用ということで安全性も高いようです。気になる方はこちらのヘアタトゥー口コミなども参考にしてみてください。

コメントは受け付けていません。